天津甘栗なんてない!?天津ってどんな所?

天津甘栗に天津飯。日本でなじみの深いおやつに中華料理では名高い料理ですが、
実は両方とも天津には無い食べ物です。
そもそも天津って何?という人も多いと思いますが、中国の都市でもっとも経済成長率が高いと言われている都市です。
そんな天津市にはどんなスポットがあるのでしょうか。

古くから港町として中国を支えた

 大運河を持ち、海外との貿易口として中国を支えてきた天津はやはり海外との文化がミックスされたような美しい場所が多いです。
それと同時に万里の長城にも近く、中国の良き歴史と海外の古い文化を同時に楽しめます。
その例としては利順?飯店があります。現在もホテルとしてしっかり営業されている利順?飯店は古くは海外から受けた影響を感じる、
趣ある建物です。宿泊はしなくても一見だけでも価値のあるホテルです。

有名な観光地へお得な価格で

 北京や上海程ではありませんが、天津の名は多くの方がご存知なのではないでしょうか。
旅行通には人気のある天津ですが、大手の航空会社を使うとそれなりの金額になります。
なので天津には是非LCCを使いたいですね。
特にお勧めなのは春秋航空です。日本の茨城、佐賀、もちろん関西国際空港、羽田空港、成田空港等大きい空港へもつながっています。
もちろんLCCつまり格安航空券なのでかなり安価でチケットを手に入れる事が出来ます。
その代わり多少のサービスの悪さは目をつぶる形になりますが、大手の三分の一程度のコストだと思うと我慢できる気がします。

広い中国で最もお勧め!?

 名前しか知らないという人も多い天津ですが、町は観光客に優しくとても旅行のしやすいです。
中国にまだ行った事の無い人も、よく行く方も是非是非天津をチェックしてみてくださいね。

関連する記事